『東京でしかできない77のこと 小田急線沿線版(英語版)』をリリース

東京の小田急線沿線の英語ガイドマップ

小田急線の利用促進と沿線エリアへの送客に貢献

 

タイムアウト東京は、小田急電鉄と英語版のガイドマップ『77 Things to do in Tokyo along the Odakyu lines(東京でしかできない77のこと 小田急線沿線版)』を発行しました。同マップでは、小田急線沿線にあるレストランやショップ、観光スポットを紹介。東京エリア(新宿~成城学園前)、江ノ島エリア、小田原・箱根エリアを網羅しています。2018年1月31日より、新宿ミロードや、新宿駅と小田原駅にある小田急外国人旅行センターなどで配布されます。

表紙のデザインは、豪徳寺にたくさん置かれた招き猫をイメージ。フォトジェニックな場所としてタイムアウト読者にも大人気のスポットをポップに描き、訪日観光客の関心を惹く作りにしました。また、コンテンツも新江ノ島水族館、日帰り温泉の箱根湯寮といった定番だけでなく穴場スポットを多く紹介。日本人にも人気な江ノ島や箱根をタイムアウトならでの外国人目線で取り上げ、多くの訪日観光客が小田急線を利用して沿線の地域を巡るようおでかけ先を提案します。

 

スタッフクレジット:
◎コンテンツ・ディレクター
東谷彰子

◎取材・執筆・編集
Ili Saarinen
小滝詩織

◎デザイン
橋本真由美

 

『77 Things to do in Tokyo along the Odakyu lines(東京でしかできない77のこと 小田急線沿線版)』についての記事はこちら

タグ: , , , , , , , , , ,